2008 Leonard Gaskin



2008年2月、ふとレナードガスキンの事を思い出し彼の居る老人ホームへ電話をしました。何分も待って出てきたのはいつもと違うレナードでした。

看護師さんに聞くと、レナードの奥さまがお亡くなりになり、レナードは部屋から出てこなくなり、食事もあまりとらなくなっているとの事でした。

とにかくどうしてもレナードに会いたい。
彼を少しでも笑顔にする為に私が出来る事は?

出発前夜、思いつきで一枚のチラシを作り、スーツケースに何年も使っていないマイクと数枚の楽譜を入れてNYへ飛びました

チラシの日本語訳はこちらをご覧ください。


「ストーリー」2週間という短い滞在にも関わらず、レナード・ガスキンへの感謝が<br />
集まり素晴らしいコンサートを開催する事が出来ました。



レナード・ガスキン氏はこのコンサートから約10ヶ月後の2009年1月24日永眠しました。



これが大好きだったレナードガスキンとの最後の思い出になりました。